クレーンスケールのレンタルは本当に得か?

クレーンスケールに関するお役立ち情報

クレーンスケールのレンタル VS 購入

クレーンスケールの購入を検討する際に、使用頻度が低い場合はレンタルにしようかと悩まれる場合があると思います。
重機や工事用具を扱っている会社では、1日から貸し出しをしている場合もあるので、比較的利用しやすいのですが、本当にレンタルのほうがお得なのでしょうか?

3,000㎏のクレーンスケールの場合、当サイトでは39,800円でお買い求め頂くことができます。
一方、一日のレンタル料は平均で3,000円前後です。
単純計算で割り算をすると、14日レンタルすると元が取れることになります。
本当に1回しか使わなかったり、年に数回しか使わないのであればお得なように思えますが、実はここに落とし穴があります。

レンタルする際に会社まで引き取りにいければよいのですが、宅配や配送をお願いすると往復の送料が必要になります。
クレーンスケールは精密機器で10㎏を超えることも珍しくないため、送料が意外にかかる場合があります。
また、クレーンスケールは精密計量機器に分類されるため、はかりに狂いがないかなど整備費用がかかります。
そのため、送料が6,000円、整備費用が30,000円ということも珍しくなく、1日のレンタルだけで40,000円かかる計算になります。

会社によっては、「クレーンスケールを購入すると、資産になるので減価償却の対象になるから、計算が面倒臭い。」といわれるかもしれません。
しかし、10万円未満ならば全額必要経費と認められますから、その点においても心配なくご利用頂けるかと思います。

クレーンスケール本舗では、「レンタルに近い費用でお買い求め頂くことができる」と数多くのお客様からご愛用を頂いております。

クレーンスケールを選ぶポイントを知る クレーンスケール本舗トップページへ

現在地:トップページクレーンスケールに関するお役立ち情報

商品一覧を見る
今すぐ見積りをしたい